【自助続編】建築模型をクラウドソーシングサイトで受注しない理由

管理人テコです^^

昨日のコラムってどう思われたのかな?
なんて思いながら自分で読み返していました。

【自助】ココナラ・メルカリからわかるこれからの働き方と『不労所得』の意味
https://mokeruto.jp/wp/cocomeru20190606/

今後の働き方についての記事でしたが、
この記事に少し付け加えておきたいと思います。

クラウドソーシングを利用するのは
模型職人(その他の業種も)やその他の
個人で活動するフリーランスな人にとって
良いことなのでしょうか?

というお話です。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
模型の作り方を共有する週刊メルマガ
【家づくり模型通信】詳細はこちら!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

クラウドソーシングとは?

クラウド(不特定多数の人)ソーシング(業務委託)は
企業などのクライアントが外部(社外)に業務委託する
業務形態を指して言います。

最近では、
インターネット上で依頼できるサイトも増え、
働き方にも大きな変化が起きていますね。

アウトソーシングとも言われますが、
雇用の形をとらずに比較的自由に
スキル共有できるわけで、
先日の記事のようにメリットも大きいです。

クライアントのメリット

クライアント(発注する側)にとって
メリットとなるのは、

・自社にない技術を活用しやすい
・コストの削減につながる
・新規事業のテストができる
・自社のスリム化ができる

といったことではないでしょうか。

なんといっても低いコストで
あらゆる可能性をテストできるのは
クライアント側にとって大きなメリットですよね。

クライアントのデメリット

ではデメリットはあるんでしょうか?

・活用できる技術が限定的
・社内での成長が難しい
・質の維持が難しい

といったことが考えられると思います。

外部に委託しますから、
長期に渡って発注するだけでは
クライアント側の成長にはつながりにくいでしょうし、
受注する側が個人ですから、
希望の質を維持することも困難な気がします。

受注者のメリット

今度は受注する側のメリットです。

・副業、複業を始めやすい
・生活のスタイルに合わせやすい
・集客の必要がない
・実績につながる

なんといっても、
自由な時間に自由な働き方ができるのは
働きたい人にとって最大のメリット。

集客自体をクラウドソーシングサイトが
してくれるのも大きなメリットですよね。

受注者のデメリット

それではデメリットについて考えます。

・信頼を得るのが難しい
・収入が不安定

フリーランスのデメリットそのものは
解決できないように思います。

安定収入が得られるシステムではありませんし、
まだまだ下請けとしての色が強いので
成長を見越して次回も依頼することはなく、
別の発注先に乗り換えられてしまう可能性は
非常に高いと考えられます。

「建築模型作ります」は良いのか

どの業種でも同じことなんですけど、
時給で安く受注してしまうと、
後々困ることがあります。

特に建築模型は、
経験を積めば積むほど製作速度は速くなり、
時給を上げざるを得なくなるんです。

倍の速度で作れるようになると、
成果物の金額は半額になってしまうから。

当然ですよね。

早ければ時間計算では
安くなってしまうのって。

だから、
最初の設定が安すぎると後々大変。

建築模型の費用算出方法

建築模型の費用の出し方は
建築面積や延べ床面積といった、
建物の床の面積での計算が一般的。

と言いつつ、
テコは時間計算ですが。

面積計算だと、
模型のグレードを細かく設定するのが
面倒なんです。

例えば、
窓の表現一つとっても、

・切り抜くだけ
・透明のガラス表現をする
・窓の絵のシールを貼る
・不透明の塩ビ板にする

などなど。

それらの細部を価格に反映できずに、
安易に価格設定する模型職人も多くて、
作ってみたら
「超時間掛けちゃった;;」
なんてこともしょっちゅうだと思うんです。

時給950円で良いのか?

ところで、
クラウドソーシングのサイト上では
時間計算表示(的)なものが多いように思います。

なので、”時給1,000円~”
のような表示になっているところもあります。

そして、実際に、
「時給950円」や「時給100円」なんて
付け方をする人まで・・・。

時間計算での見積りに慣れていない模型職人
(面積計算に慣れていて自分の製作速度が分からない)
が安易に時給を設定してしまうんです。

本当にそれでいいんでしょうか?

テコが初めて受注した時は
もう20年近く前ですが2,000円でした。

お取引先がとても気を使ってくださって、
「時給上げても良いですよ」
「安すぎない?」
と言ってくれたから良いものの、
スタートの価格設定を失敗すると
値上げしづらくなり苦労するんですよね。

「単なるバイトです」
「近所のパートより高給です」

と言われる方もいるかもしれませんが、
それはすなわち、

その価格があなたの価値

なんだということも
頭の片隅に置いて欲しいと思うんです。

考え方は色々ですから、
どれが正しいとは言い切れませんが。

価格破壊に追い込まれる

クラウドソーシングの中で成功する方も
多いと思いますが、
逆の方のほうがはるかに多いようです。

不当に値引きを迫り、
ショッキングな価格で納品させる
クライアントも多いと聞きます。

もしそれが本当なら、
修行のつもりや良心的なつもりで価格を抑えてたはずが
安すぎる価格のままお付き合いが続いてしまう
なんてことになって首を絞めるだけ。

1人が安い金額で独り勝ちしているように見えて、
体力も気力もそぎ落とされているかもしれません。

そんな見えない場面を想像できず、
みんなが安い金額を提示し出したら
一人一人の価値を崩すだけではなく、
建築模型なら建築模型の価値も落とします。

そんな異常な競争に巻き込まれたくはありませんよね。

一度壊れると再構築は難しいです。

「建築模型の作り方教えます」

テコもスキルのフリーマーケット『ココナラ』
に出品しています。

『建築模型』で検索してみると
「建築模型作ります」という方が複数
いらっしゃるのですが・・・

テコは「建築模型作ります」では
登録していないんです。

テコの場合は、
「建築模型の作り方教えます」
で登録しています。

要するに製作での受注は
クラウドソーシングではしていないんです。

プロフィール等には、
最低価格を時給3,240円で提示したり、
その他の業務も相応の価格を付けています。

真正面で勝負しない方法

なるほどなって思う模型職人がいらっしゃって、
「建築模型作ります」ではあるんですけど、
ちょっと視点をずらした売り方をしているんです。

例えば、
「樹木だけ専門で作ります」
「家具を専門で作ります」
とか、
「思い出模型を作ります」
「ペーパークラフトにします」
ですね。

そうすると、
他の価格と比較することが難しくなり、
価格競争に巻き込まれる可能性が小さくなります。

真正面で勝負するのではなく、
視点を変えてオンリーワンに持っていく
工夫をする必要があると思うんです。

アウトソーシングは素晴らしい

ここまで読み進めてもらうと、
アウトソーシングって『悪』みたい
に見えてくるかもしれません。

でも、実際そんな場面はあったとしても、
やはり、個人事業主やフリーランスにとって
自由な時間、自由な場所でできる環境を
手にできることに変わりはありません。

自分の置かれた環境が
望むものじゃなかったとしても、
一筋の光をもたらしてくれそうです。

働き方の可能性を広げた
アウトソーシングはやっぱり素晴らしいと
思わざるを得ないんですよね。

まとめ

アウトソーシングについて
色々と書かせて頂きました。

結論、
「上手く活用しましょうね」
ということ。

見た目の情報だけで流されず、
メリットとデメリットをチェックして、
自分の立ち位置をしっかり確認しましょう。

必ずしも直球での勝負が
良いことだとは言い切れません。

なので、テコの場合は、
「建築模型を作ります」ではなく、
「建築模型の作り方を教えます」で勝負しています。

個人事業主やフリーランス、
副業や週末起業で頑張る方々の
参考になれば幸いです^^

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
  1. 【台湾発】万能カッターツール ”Perfect Cut”レビュー:ものつくり…

    2019.06.23

  2. S=1/50:複雑なキューブプランの住宅

    【写真集1】住宅の白い分解模型7つと建築事務所の選び方

    2019.06.21

  3. 【改善策】フリーランス(個人自営)を活発にする今時のキャッシュ…

    2019.06.19

  4. 【工作】模型材料スチレンボードを使っていろんなものを作ろう

    2019.06.16

  5. 【豆知識】家づくりで初めて受け取る図面・模型・パースでチェック…

    2019.06.13

  1. 家模型入門21/21:ライブ解説バージョンサイコロ作成解説

    2018.11.07

  2. 家模型入門20/21:アルバイトさん向けサイコロ作成解説

    2018.11.06

  3. 家模型入門編19/21:模型担当者さん向けサイコロ作成解説

    2018.11.05

  4. 家模型入門18/21:サイコロ作成で技術力をアップ!まずはじっくりご…

    2018.11.04

  5. 家模型入門17/21:材料/道具の画材屋やオンラインショップのご紹介…

    2018.11.03

  1. 家づくりに効く動画7/7:復習しよう!住宅模型の本当の使い方(おま…

    2018.11.27

  2. 家づくりに効く動画6/7:100均の材料と道具で気軽に作れる住宅模…

    2018.11.26

  3. 家づくりに効く動画5/7:アンケートで分かる「住宅模型って知ってる…

    2018.11.25

  4. 家づくりに効く動画4/7:新築検討で意外な住宅白模型の使い方を3つ…

    2018.11.24

  5. 家づくりに効く動画3/7:検討模型ってなんだろう?を7つの模型でお…

    2018.11.23

管理人テコ

ちなみにテコはこんな感じ
ツールバーへスキップ