【働き方】令和の建築模型士VS建築模型職人、どっちが生き残る?

0

管理人テコです^^

年号が令和になって3週間が過ぎました。

もう落ち着いた感じもしますが、
天皇即位のパレードがニュースになっていましたね。

改めて新時代の在り方を考えちゃいます。

ところで、
「建築模型士と建築模型職人って違うの?」
というお話があります。

それぞれがどんな立場なのか、
どんな役目を担っているのか・・・。

令和の時代に生きる
模型”士”と模型”職人”を比較してみました。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
メルマガ 紹介ページはこちら
【週刊:家づくり模型通信】
https://mokeruto.jp/wp/news/mail-magazine/
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

建築模型製作者の仕事とは?

そもそも、どんな仕事なのかというと、
設計事務所、工務店、建設会社やハウスメーカーから
ミニチュア模型の製作を受注するお仕事です。

計画中の住宅、ビル、土木関係から
プレゼン(展示)用、コンペ(大会)用、
プレゼント、おもちゃ(ドールハウス)など
非常に範囲の広い分野です。

広範囲の分野の会社や一般の方から
模型製作の依頼を受けて
ミニチュアの模型を製作します。

仕事の流れ

テコの場合、
9割がネット集客による受注で、
残り1割は紹介となります。

サイト上からお問い合わせが入り、
お問い合わせの内容に応じて
グレードや納期、ご予算などを伺います。

その後、お見積もりとなり、
希望に合う場合は晴れて製作に至ります。

製作に入れば、
後は完成まで中間報告をしながら
ご希望納期までに模型をお届け。

場合によっては修正や追加作業を経て
無事お仕事完了となります。

模型”士”とは?

大手ゼネコンや設計会社は
製作者を複数名率いている場合があります。

テコが以前いた三菱地所設計さんも
内部に模型室がありましたし、
受注したことのあるハウスメーカーにも
実は内部にお抱え製作者がいたりしました。

あるいは、個人の模型士複数名と契約を結び、
その場に応じて適任者に仕事を発注します。

模型”士”とは、このような
内部組織に属して納期をこなす方々
のことを言う場合が多いでしょうか。

もちろん、”士”は
資格を保持している職業に多いので、
”建築模型士”資格を持っている方(?)
のことを言うようにも思われます。

が、厳密には、
”建築模型士”という資格はなく、
各種学校で設けた”卒業認定証”のようなもの。

そのような資格を持った方々もまた、
模型”士”と呼んでいます。

よって、
模型”士”は決して資格保持者という意味ではありません。

模型”職人”とは?

では、模型”職人”はどういう方々かというと、
そのような学校を出たわけでもなく、
模型製作者として活動している方々全般
を言います。

なので、
模型”職人”の中に”士”も含まれますね。

資格は必要ありませんから、
建築の学校を出ている必要もありませんし、
模型の修行をしたことがなくても
模型”職人”になれます。

極論ですが、
「建築模型職人です」
と名乗ったらそうなります。

でも、
もう少し厳密な区別をつけるとしたら、

”納期・金額”に上限がない仕事をする人

ともいえるような気がします。

要するに、
価値を高く評価された場合の、
”芸術家”的な要素を持った方々のことです。

例えば、
あるウクレレ職人に
「ウクレレを作って欲しい」と言ったら、
「半年待ちです」
と言われました。
でも、その職人に作ってもらいたいので
「それでもいいです!」
「あなたに作ってもらいたいんです!」
と言って半年後を待ちわびる・・・
ようなことですね。

このような状況が起こりうる模型製作者を
模型”職人”と言っています。

“士”と”職人”のもう一つの違い

”士”は希望通りこなす
技能優先の意味合いが強いように思います。

対して、
”職人”は技能に対するプロ意識以上に、
製作物に宿る”想い”にも意識しているのではないでしょうか。

新築を計画している住宅は
そこに住まう人たちの想いがあります。

その想いをどのように捉えて
住宅模型を製作するかは製作者によって
全く違うかもしれませんが、
その想いに重きを持っているはずです。

”副業”と”複業”の違いは?

突然ですが、平成も終わりの頃、
”副業”という言葉から”複業”に変化しましたね。

正確には、働き方改革が徐々に
社会に受け入れられるようになったからでしょう。

厳密には、
”副業”と”複業”は区別されます。

副業とは、
本業以外に補足的に収入を得ること。

複業とは、
複数の本業で収入を得ること。

変化する働き方

会社に属しながら”副業”をこなす人、
会社に属しながら”複業”をこなす人には
大きな違いがあることになります。

その違いは、
仕事をこなす自身の能力を活かしているか否か

だとも言えますよね。

”副”はあくまで”予備”です。
本業さえ続けば”副”どんなことでもよく、
そこに”想い”は存在しない場合が
多いのではないでしょうか。

でも、”複”になると、
本業の派生や新たな本業を並列にこなし、
フルに自分の能力を活かすことを考えます。

だから、
”副業”に社会的な意義を求めることは
なかったように思いますし、
もしかしたら、
恥ずかしさや後ろめたさを感じ
内緒にしていた人も多かったのではないでしょうか。

でも、
”複業”は自分を表現する手段でもあり、
堂々とこなすことができます。

収入源を相乗的に拡大させることや
一つがなくなっても痛手を最小限に
抑えることができます。

これからの模型製作者の働き方

模型”士”と模型”職人”を
この”副業”と”複業”に分けることは
できませんけど、
もし”複業”で今後働くことを考えるなら、
”士”と”職人”ではどちらが有利なんでしょう?

そう考えた時、
実は、選択する必要がないことに
テコの働き方を見つめ直して気づきました。

昔から派生している

模型職人の第2の職業って想像できますか?

実はいくつか存在していて、

・図面描き
・CGパース描き
・おもちゃの修理
・フィギュア
・ドールハウス
・鉄道模型
・建築デザイン

などなど。

ちょっと考えるだけで色々で、
これらすべて、模型スキルの派生なんです。

特に分かりやすいのは図面描き。


昔から建築模型は図面が分からなければ
作ることのできない職業でした。

なものだから、
模型製作者は基本的に図面を読むことができ、
下請けとして図面修正や図面作成も
仕事として受けることができたのです。

新しく生み出す能力

テコの場合は
上記のような仕事は皆無でした。

それでも、
幸いなことに少なくとも3つ、
誰も知らないような新たなビジネスを持っています。

どれも模型製作から派生したお仕事です。

例えば、
テコはしていませんが、
人気アプリで創作した家模型を販売するとか、
SNSで作品を毎日のように更新するとか、
子供たちの工作にまで簡略化して
イベントを開催するとか。

自分で模型製作をしていると、
そんな新たな職業を作り出すヒントが
何気に沢山転がっているんです。

まとめ:共存する”士”と”職人”

テコは自分を建築模型”職人”と言っていますが、
建築模型”士”でもあります。

ご希望の納期、予算で受ける仕事がある反面、
創造ビジネスと言える部分もあるから。

イメージに合うものを作って欲しいという
相談に応えるクリエイター的な仕事、
そんな時は”建築模型職人”で、
”建築模型士”ではありません。

建築模型の作り方を動画でアップするのも、
模型”士”とは全く違った感覚です。


自由な時間に自由な内容を
必要としている人の立場で創る

あるいは、


自由な時間に自由な内容を
自分が欲しいから創る

時が存在し、
これは”職人”側に立っていると感じるんです。

だから、彼は模型”士”で彼女は模型”職人”と
絶対に分けられるというわけではなく、
両方をこなすハイブリッド型模型製作者
令和の時代には多く現れるはずです。

それを建築模型”家”と呼んでも良いかもしれませんね。

結論、
どちらが”生き残る”かではなく、
どちらもうまく吸収して
”士”と”職人”の両方を手にすること。

今後は、
建築模型”家”として活動するという働き方が
注目されるようになるのではないかと。

おまけに言うと、
批判し合い潰し合うより、
認め合い吸収し合う時代なんじゃないかなぁ^^

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
メルマガ 紹介ページはこちら
【週刊:家づくり模型通信】
https://mokeruto.jp/wp/news/mail-magazine/
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

0

関連記事

  1. 【働き方】Amazon社の会議と模型ミーティングは真逆のスタートをします

  2. 【働き方】リノベーションが流行ると、住宅模型の新たな分野ができ上がる訳

  3. 【働き方】こうして住宅白模型職人は『軍師』になったのでした

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

  1. 5階建共同住宅の分解模型

    2019.11.12

  2. カフェ併設の住宅をスケール75分の1のスタディ模型に

    2019.10.27

  3. 【マンション】レトロな昭和へタイムスリップ!世界に一つの個性派…

    2019.10.24

  4. タウンライフ家づくりの口コミ・評判が悪い理由を4つ上げてみました

    2019.10.20

  5. 新潟旅行で見学した住宅見学会。自然派住宅と段ボール模型

    2019.10.13

  1. 【家づくりに効く動画7/7】復習!住宅模型の本当の使い方(おまけ動…

    2018.11.27

  2. 【家づくりに効く動画6/7】100均の材料と道具で作れる住宅模型動画

    2018.11.26

  3. 【家づくりに効く動画5/7】アンケート「住宅模型って知ってる?」認…

    2018.11.25

  4. 【家づくりに効く動画4/7】新築検討で意外な住宅白模型の使い方

    2018.11.24

  5. 【家づくりに効く動画3/7】検討模型って何?を7つの模型でお話します

    2018.11.23

管理人プロフィール

teco(テコ)

管理人テコです。『もけると』はライター登録された建築家や模型職人や学生や施主の皆さんによる住宅のスタディ模型事例投稿サイトです。