【家づくりに効く動画4/7】新築検討で意外な住宅白模型の使い方

あの”FACTFULNESS”を読破(聴破?)するのに13時間も掛かると聞いてAudible(Audiobook)はいらないと思っていました。でも、スマホのアプリで好きな速度に変えられる機能があったんですね。読書の苦手なテコにはうってつけ。Youtube動画よりも時間を有効に使えます。
0

管理人テコです( ´ー`)

ハンドメイドの模型を製作した16年間で、
多くの危機を体験してきました。

そのお陰で、このような記事が書けることに
有り難味を感じています。

模型職人独特の活用法が生まれた背景

なぜなら、16年の間で、

 ・CGパースの躍進
 ・リーマンショック
 ・東日本大震災
 ・3Dプリンタの登場
 ・体の変調

がテコに大きく関わり、
その度に進路を修正せざるを得ない
という経験をし、昇華(消化)したからです。

1つ目の使い方

まずは以下の動画をご覧ください。
一般の方にとって有効な白模型の使い方の一例です。

いかがでしたか?

白模型との組み合わせで内観検討を重ねることは
当然の使い方といえます。

何より、カラー模型を作る手間や費用を
抑えることもできますし、
好きな角度で見ることもできます。

パネルを使い、模型とともに検討すること。
これが1つ目の使い方です。

2つ目の使い方

すると、こんな疑問も出てきます。

「CGで良いんじゃない?」

仰る通り、
パソコン上で作られたデータを
有効活用することもとても良いことです。

ですが、
実はこんなプロの声もあります。

「CGはごまかせるけど、模型はごまかせないよね」

この言葉の意味として考えられるのは、

 ・完成を良く見せる
 ・スケール感を曖昧にする

というデメリットだと思うのですが、
これに気づかないプロやごまかしを企むプロは、
CGのみで一般向けにプレゼンし、

「こんな複雑な屋根だから予算越えたじゃないか!」
「この部屋、思ったより狭くてイメージと違う!」

というリアルなCGでありながら起こる
意外なクレームに繋がってしまうのです。

以下の写真をご覧ください。

本来の白模型の写真

この写真に対して、
テコではこんなパースを提案したことがあります。

色の検討1


色の検討2

玄関回りの色や素材を検討するために
本来の白模型の写真に色をつける、
”模型パース”というオリジナル手法です。

その作り方も公開しています。

本格派に馴染みのphotoshopと遜色ない
無料クラウドソフトを使っています。

メリットをまとめると、

「ごまかせない立体模型で
  空間を正しく把握してもらい、
   完成イメージをパースで確認する」

なのですが、
より分かりやすくするために
順序を考えると良いかもしれません。

CGだけだと、
立体把握する前に色や素材の情報を
脳にインプットすることになり、
前述したクレームに繋がります。

しかし、
模型とコラボすることで、
最初に立体を把握し想像することで、
提示されたパース予想図を
冷静に判断できるようになるのです。

結果、
クレームは最小限に抑えられ、
納得のいく家づくりとなるのです。

白模型写真を活用し模型パースとともに検討する。
これが2つ目の使い方です。

3つ目の使い方

最後に、
やはり良いものは活用した方が良いですから、
CGも存分に使うことを提案します。

実はテコもCGをいじったことがあります。

メガソフト社のCGソフト
「マイホームデザイナー」を使い、
下記の写真の内観パースを作り、
コンテストで新人賞をいただいたことがあります。

内観CGと白模型とのコラボ

テーマは、

「住宅模型で立体把握をし、
   CGでLDKプランを楽しむ方法」

でした。

まさに、CGと模型のコラボ。
これが3つ目の使い方です。

いかがでしたか?
ちょっとマニアック(?)な使い方かもしれません。
それでも、家づくりをより良くする提案として
皆さんにご紹介させていただきました。

さて、明日の第4回ですが、
住宅模型について色々知ってもらえたかと思います。

ところで、
実際には周囲の反応ってどうなんだろう?
そう思ったテコが実施したアンケートがあります。

そのアンケートをもとに
動画をいくつか紹介します。

それではまた( ´ ▽ ` )ノ

0
あの”FACTFULNESS”を読破(聴破?)するのに13時間も掛かると聞いてAudible(Audiobook)はいらないと思っていました。でも、スマホのアプリで好きな速度に変えられる機能があったんですね。読書の苦手なテコにはうってつけ。Youtube動画よりも時間を有効に使えます。

関連記事

  1. 図面と模型の劇的違い体験

    【家づくりに効く動画2/7】図面と模型の決定的な違いを体感してもらいました

  2. 【動画】ミニチュアハウス制作風景101分を60秒の動画にしました

  3. 【家づくりに効く動画1/7】100円ショップの材料で作った家模型ダイジェスト

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Youtube動画チャンネル

\無料で学べる!/登録者10,000名間近!

カテゴリー

  1. 模型職人も使う道具・材料・書籍でちょっとハイレベルな建築模型づくり

    【まとめ】模型職人も使う道具・材料・書籍でちょっとハイレベルな…

    2020.02.12

  2. 某模型サイトにおける建築模型人気傾向&提案まとめ

    保護中: 【メルマガ読者限定】某模型サイトにおける建築模型人気傾…

    2020.02.09

  3. 【レビュー】一括見積もりサイト のデメリットを解消する 注文住宅相談センターとは?

    【レビュー】一括見積もりサイト のデメリットを解消する 注文住宅…

    2020.01.16

  4. 【100円ショップ】紙ストロー製「ログハウス」小さな別荘建築模型を…

    2020.01.11

  5. カフェ併設の住宅をスケール75分の1のスタディ模型に

    カフェ併設のデザイン住宅(S=1/75スタディ模型)

    2019.12.20

  1. 【雑談】建築模型職人Youtuberが動画を本日も7本アップするも・・・

    2019.02.02

  2. 【家づくりに効く動画7/7】復習!住宅模型の本当の使い方(おまけ動…

    2018.11.27

  3. 【家づくりに効く動画6/7】100均の材料と道具で作れる住宅模型動画

    2018.11.26

  4. 【家づくりに効く動画5/7】アンケート「住宅模型って知ってる?」認…

    2018.11.25

  5. 【家づくりに効く動画4/7】新築検討で意外な住宅白模型の使い方

    2018.11.24

管理人プロフィール

teco(テコ)

管理人テコです。『もけると』では家族の妄想時間を創造するお手伝いをしています。家づくりの際には、ぜひスタディ模型を作ってみることをオススメしています。

ーPRー