【モニター募集】建築事務所を個人で運営中だけど上手くいかない時に利用できる身近なサービス

0

管理人テコです。

 

モニター募集のご案内です。
※一般の家づくりをお考えの皆様も参考となりますのでご覧頂けると幸いです。

対象となりますのは、個人で建築設計事務所を運営されている方で、より設計活動を充実させたいとお考えの方です。
テコも本気でサポートします。お知り合いの建築事務所様にシェアして頂けると嬉しいです。

第一印象の重み

建築設計事務所に在籍していた時、最も力を入れていたのはファーストインプレッションだったかもしれません。

すなわち、初めて施主様と打ち合わせをする時の資料です。この時点ではまだお施主様ではもちろんなく、間取りの提案力や技術力、知識、そして人柄までもチェックされる瞬間です。

生々しくお話すると、設計を任されることになった時、設計料の数百万円が確定したと言って良いわけです。これは個人の仕事としては非常に大きな額です。


ですから、独立したての時は、最高の住宅を設計してあげたいと思う反面、本契約で生活にゆとりが欲しいという気持ちも絶対にあるわけです。金額が大きいだけに、ファーストインプレッションの重みというのは半端なく大きいことは想像に難くないんです。

最も伝わる方法を選択

そのことを知っているテコとしては、せめて模型だけでも作れる環境を提供したいと常に思っています。なぜなら、家づくりを始めるお施主様にとって模型はプランの意図や形状の理解が最もスムーズに伝わるツールだから。

CGを描くことも良いでしょう。図面に色を付けて分かりやすくするのも良いと思います。資金計画や土地情報、見積書まで作れればベストかもしれません。ですが、CGも模型も書類も、全て自分で作るのは至難の業で、そこまでできる建築事務所は現実的にはなかなかないものです。

そこで、最低限の準備をすることを考えるとしたら”図面”と”模型”の2つが選択されます。

CGだけでは全体像はつかめませんし、模型とは違ってごまかしが利くために後々トラブルの原因になり兼ねません。ごまかしの利かない模型を使うことで第一印象でしっかり伝えたいことをお相手の心に正確に届けるんですね。

模型職人を利用する

事務所内で模型を作るのは、外注で模型を作らせることより理想的なことです。なぜなら、設計者が模型を作ることで気付きが生まれ、より精査された設計ができるから。

でも、実際には時間という有限なモノとの戦いもあり、いつまでも作りながらプランを練り上げる余裕はないですし、設計者は模型をプロのように早くきれいに作れるわけでもありません

そこで、模型職人をみつけて作ってもらうことを検討します。

検討の際にもっとも重要なのは納期。次に金額。そしてできれば綺麗にできること。それらをクリアできる模型職人と出逢えるかが重要です。家づくりを任せてもらうためのパートナーとして模型は必ず納期に収めてもらう必要があります。

そして意外とネックになる金額。世間が思うほど建築事務所に予算はないものです。結局、模型を諦めてしまう結果になるのがむしろ一般的です。この予算をクリアすれば設計活動はもっと充実していくはずです。

モニター募集の内容

だからと言って模型を諦めてはいけません。最も伝わりやすいツールを避けていては、設計の意図を理解してもらう前に離れていってしまいます。

そこで、その問題を解決するために企画したのが下記のモニター募集です。

【要約】

料金:49,800円(税込)
期間:約3ヵ月
内容:検討模型をいくつでも製作
   『もけると』にバナー広告を設置
   『もけると』の紹介ページ登録(無期限)
募集期間:2019年8月10日正午~19日正午
募集方法:お申し込みフォームから応募
応募者多数の場合抽選
募集人数:15名様
支払方法:全額前払い制
     PayPalまたはゆうちょ銀行

 

※このサービスはモニターとして募集します。理由は、このサービスが破格の値段であり、模型職人としてできるサポートの限界を超えている可能性があるためです。期間終了後、より強くサポートできるお互いがWIN&WINであり続けるサービスへと進化させるためのモニター募集ですので、ぜひこの機会にお試しください。

モニター利用で起こること

模型×バナーモニターに参加されると、

  • 金額を気にせず模型を何度でも製作依頼できる
  • 本契約の成約が増える
  • 営業より設計活動に専念できる
  • 『もけると』にバナー広告出稿ができる
  • 事例としてのコンテンツの蓄積ができる
  • SNSやブログへの投稿が増え集客力が増す
  • プライベートにゆとりが生まれる

といった効果が生まれます

過去の感想・事例

模型を作ることで以下の感想や事例が報告されています。

  • 『良くイメージが出来ました』と仰って下さいました。お陰様で良いプレゼンテーションが出来ました。ありがとうございました。(株式会社エコリフォーム 千葉 容子 様 http://www.eco-inc.co.jp)
  • 図面はあくまでプロの道具。模型を通してお客様に説明するのが最もわかりやすいと考えています。実際、この方法に切り替えてから30%の成約率が86%まで上昇。余計な提案が減り集中して取り組めます。我々も模型にして初めて気がつく事も多々あり有益な仕事の進め方だという結論に達しています。(株式会社 DIG DESIGN  代表取締役 嶌 陽一郎 様 http://www.digdesign.jp)
  • 自分自身のモチベーションレベルアップに繋がりました。(福岡県 A様)
  • 「へえ〜、こんな感じになるんだあ」と自分の家の完成形を初めて目にして感動しました。早速出来上がった模型を見ながら、間取り変更や、窓の位置変更などを工務店さんとやり取りしました。平面から空間をイメージするのはかなり大変なので、立体模型はとても重宝しました。(神奈川県葉山町在住教育会社経営 W.H様)

詳細はお知らせ欄で

このモニターに関する詳細は、以下のリンク先『お知らせ』の中でご案内しています。

【モニター募集】3カ月間、模型をいくつでも作れるサービス(バナー広告特典あり)のご案内
https://mokeruto.jp/wp/news/monitor20190810/

 

この機会に、お試しください。
身近に感じて頂ける強力なサポートに感じて頂けると思います。

0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

teco(テコ)

管理人テコです。モクモクと住宅の白模型を作る職人のこれまでの経験が家づくりと模型づくりに役立てば良いなぁと『家づくりのための住宅模型倶楽部~もけると~』を開設しました。

  1. 新潟旅行で見学した住宅見学会。自然派住宅と段ボール模型

    2019.10.13

  2. 【動画】さぁ、スタディ模型をつくろう!Youtube動画591本目は外構…

    2019.10.06

  3. 【レビュー】建築会社作成の無料間取り図を立体模型に!作り方も分…

    2019.09.23

  4. 増税後、ハウスメーカーが『スタディ模型作ります』を始める理由

    2019.09.17

  5. 【作り方】本格的な家模型にチャレンジ!無料動画『基礎編』が役に…

    2019.09.12

  1. 【家づくりに効く動画7/7】復習!住宅模型の本当の使い方(おまけ動…

    2018.11.27

  2. 【家づくりに効く動画6/7】100均の材料と道具で作れる住宅模型動画

    2018.11.26

  3. 【家づくりに効く動画5/7】アンケート「住宅模型って知ってる?」認…

    2018.11.25

  4. 【家づくりに効く動画4/7】新築検討で意外な住宅白模型の使い方

    2018.11.24

  5. 【家づくりに効く動画3/7】検討模型って何?を7つの模型でお話します

    2018.11.23