【家づくり】ブログもメルマガも住宅模型もオワコン?が嘘な訳

テコです( ´ ▽ ` )ノ

新元号”令和”発表されましたね。

響きも意外性もあって
テコは好印象な新年号。
皆さんはどんな印象を持たれたんでしょう?

”オワコン”という言葉を
聞いたことありますか?

”終わったコンテンツ”という意味ですけど、
「流行りは去った」とか「飽きられた」
とかいうことですね。

皆さんもされているかもしれない
”ブログ”がその一つ。

テコが毎週発行している”メルマガ”
もその一つのようです。

家づくり模型通信 https://mokeruto.jp/wp/news/mail-magazine/

でも、実は”オワコン”なんて嘘です。

というより、
これこそ恐ろしい情報操作!

じゃないと、
”住宅模型”もウワベだけ見られて
”オワコン”扱いされてしまいます!!

ということで、
嘘である理由をご紹介します。

確かにオワコンと言われても仕方ない

10年以上前、
テコは模型を作る以外に
サイトビジネスをひそかに探していました。

模型しか作れない人が、
他の仕事を見つけるのは難しいし、
まだどこか模型製作に自信や誇りを持てず
不安と疑問だらけでひたすら
作っていたんだなぁと思います。

せっせとアフィリエイトブログを構築

そんな中、まず見つけたのが
アフィリエイトでした。

ブログやサイトに広告バナーを貼って
ワンクリック〇円、売れたら◎円のように
報酬が入ってくるビジネスです。

模型とは関係なく、
広告(アフィリエイト)で収入が入れば
ラッキー!って思っていました。

内容が薄い捨て記事でも読まれ、
クリックされれば収入が入ります。
バブル崩壊後もまだ訪問者が
クリックしてくれるような時代でした。

だから、
ブログやメルマガは重宝されたんですね。

「なんて便利なツールなんだ!」

って。

でも、
なんか虚しくなってすぐやめました。

そして、何でも売れる時代も
徐々にしぼんでいったんですよね。

メルマガも流行っていました

そして、やはり当時流行っていた
メルマガも始めたんです。

今配信しているものとは違って、
日常のことをただ配信していた
無名模型職人のつまらないメルマガです^^;

それでも、
今とは違って半年で100名以上の読者が
集まっていました。

でも、
なぜメルマガが流行っていたのかなんて
知らずに始めたから、
飽きてやめてしまったんです。

そしてメルマガも徐々に下火に。。。

住宅模型にも流行りがありました

リーマンショック前まで、
実はテコの模型の売り上げは最高潮でした。

家づくりに模型というツールを使うのが
当たり前になったんだなぁという
錯覚に陥っていた頃です。

ドラマで人気俳優が建築家に扮し、
建築模型もドンと撮影に使われて
イメージが上向きだったんです。

でも、
リーマンショック後は散々。

売り上げも3分の2になり、
追い打ちをかけるように
東日本大震災では2か月間依頼0に。

実はその頃というと、
CGパースが一般でも作成できるようになり、
かつ、3Dプリンターが登場した時期です。

20年前の学生時は、
皆こぞって研究室の高額な最新CGソフトで
図面を書いたり立体を描いたり。

その流行が落ち着いて
手づくり模型に脚光が戻っていた時期です。

CGパースと3Dプリンタで、
”手づくり模型って終わりじゃない?”
的な空気が流れたのです。

見た目にも
最先端の技術を使った模型は
家づくりに花を添えたかもしれませんが。

ブログもメルマガも未だ優秀なコンテンツ

記事を書いても読まれない。
リンクを貼っても押してもらえない。

そんな時代になって、
徐々にブログもメルマガも「どうなの?」
なんて思われるようになったのですが、

でも、もし、
Youtubeがグンと伸びなかったら
”オワコン”なんて言われなかったんです。

文字から写真に、そして映像に
伝えるコンテンツは移っていったのですね。

結果、
「ブログはオワコン!これからは動画の時代!」

ところが、
よくよく考えると、
最も強力なのはメルマガなんです。

そして、
ブログ、Youtube、SNSはその通過点。

最も反応が良いコンテンツはメルマガ

ブログを書いている方や、
Youtubeで動画をアップしている方は、
読者や視聴者から
コメントや”いいね”やフォローを
頂くと思います。

テコもコメントやフォローを頂きます。

ところが、
メルマガ程の反応はないんです。

感覚的には10分の1くらい?

なぜなら、
メルマガを読む人たちは、
少なからず興味があって登録しますよね。

だから、度合いは違えど”ファン”なんです。

ブログやSNSやYoutubeも
フォローしていれば”ファン”かもしれませんけど、
その度合いは明らかにメルマガ以下。

やはり、
「直接特定の人に届く」
のは最強なんです。

配信者は読者が知りたがっていることを
記事として届ける訳ですから、
読者にとっては常に欲しい情報を
手元に届けてもらっているようなもの。

だから、メルマガは未だに強いんです。

情報操作で注意をそらす

なぜオワコンなんて言ったのか?

それは、
メルマガやブログの
本来の強みから目をそらさせること。

確かに、
文章や写真よりも動画のほうが
伝わりやすい部分はあります。

だから、
「次にはやるのは動画だ!ブログなんてやめちまえ!」
的な極端な結論で誘導して、
メルマガやブログから遠ざけさせるのも分かります。

だって、
本来持つブログやメルマガの利点を
手放してくれれば競合が減りますから。

手づくりの住宅模型も同じ。

本来の利点を知っていながら、
その利点を隠して最新技術の凄さだけを
アピールすれば心を揺れ動かされますよね。

もっとも反応が良いコンテンツは手づくりの模型

住宅模型に変わるコンテンツは
未だ見たことがありません。

その理由は単純で、

何よりも正直で分かりやすい
小さな会社のマーケティング(集客)
から。

CGパースでも、3Dプリント模型でも
手づくりの模型でも、
初めて見る未来の我が家の想像物は
ワクワクドキドキで
皆さんとても良い反応をしてくれます。

ですけど、
その後の反応が全然違うんです。

コンビを組んだ方が良いCGパース

CGパースをお施主さんが見た瞬間は、
「きれい!」「分かりやすい」
で上々です。

ところが、
「この角度で見れない?」「なんか広すぎない?」
と、次々と新たなみたい欲求を提示します。

その欲求を満たせないのが
CGパースの弱点です。

もちろん、パソコンの中で
動かしてあげれば見ることはできますし、
スマホのアプリで
お施主さんに自由に動かしてもらうことも
できるような時代です。

その自由度は抜群ですが、
見え方はかなりの嘘なんです。

人の目が実際に見る視角を操作したり、
色の発色を調整して
見栄えを良くしているからなんです。

むしろ、
正直すぎる模型と合わせて活用したほうが
CGパースは活きるんです。

手間暇掛かってでき上がる3Dプリント

3Dプリンターで住宅模型をプレゼントする
ハウスメーカーがいくつかありますね。

あれ、単価が安いからじゃありません。
無理して予算捻出して目を引こうと必死なんです。

実は3Dプリンターで住宅模型を出力するのって
かなり手間が掛かるんです。

”データを作る”

必要があり、
まだ一般的には完ぺきにできないこと。

大手にデータを送って
3Dプリントしてもらうサービスがありますが、
データを修正してプリンタに送らないと
失敗して2度手間になってしまうんです。

だから、
データを作る人がいて、
それを打ち出す機械があって、
打ち出された立体を仕上げる人がいて、
何気に時間が掛かるんです。

ハンドメイドのゆるぎない魅力

結果、
価格の面ではCGパースはかなり安いですが、
3Dプリントの模型も手づくりの模型も
それほど変わらない金額。

サイズが大きくなると手づくり模型のほうが
安く上げることができます。

そしてなにより、

「手づくりってやっぱり良いんですよね。」

という言葉を頂くことがあるんですけど、
嘘じゃない言葉だと思うんです。

模型の技術がまだ未熟で下手でも、
個性のある表現で愛される模型職人もいます。

繊細で真っ白で、
芸術作品のような模型を作るクラフトマンも。

どんなに優れた技術が開発されても、
人が作ったものが廃れることはなくて、
むしろ大きな価値が付く。

実は、メルマガと同じように、
手づくり模型は直に人の心に届く
とても重要なコンテンツなんです。

まとめ

結論、

”オワコン”と言われる
”ブログ”も”メルマガ”も”手づくり住宅模型”も
情報操作でメリットから目をそらされているだけ。

どのツールも未だ優秀なコンテンツで、
家づくりに欠かせない情報発信が可能!

そもそも”オワコン”ってあるんですかね?

ポケベルってあったじゃないですか。

あれもオワコンに見えますけど、
医療の現場や少子高齢化に大活躍なんですよね。

情報に惑わされないで、
本質を見失わないようにしたいものです^^

~~~~~~~~~~~~~~~~
最新動画&イベント情報のメルマガ
https://mokeruto.jp/wp/news/mail-magazine/
毎週火曜配信★家づくり模型通信★
~~~~~~~~~~~~~~~~

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
  1. なぜ、住宅白模型職人が『軍師』になれたのか?

    2019.04.16

  2. 【住宅模型の価値】”空間が見えると時間が動き出す”が家づくりに重…

    2019.04.08

  3. 【家づくり】ブログもメルマガも住宅模型もオワコン?が嘘な訳

    2019.04.02

  4. 【未来予想】リノベーションが流行ると、住宅模型の新たな分野がで…

    2019.03.26

  5. 桜・春・2019・住宅模型講座

    【春の講座】大きな節目の年の家づくり、目からうろこの模型講座です

    2019.03.23

  1. 家模型入門21/21:ライブ解説バージョンサイコロ作成解説

    2018.11.07

  2. 家模型入門20/21:アルバイトさん向けサイコロ作成解説

    2018.11.06

  3. 家模型入門編19/21:模型担当者さん向けサイコロ作成解説

    2018.11.05

  4. 家模型入門18/21:サイコロ作成で技術力をアップ!まずはじっくりご…

    2018.11.04

  5. 家模型入門17/21:材料/道具の画材屋やオンラインショップのご紹介…

    2018.11.03

  1. 家づくりに効く動画7/7:復習しよう!住宅模型の本当の使い方(おま…

    2018.11.27

  2. 家づくりに効く動画6/7:100均の材料と道具で気軽に作れる住宅模…

    2018.11.26

  3. 家づくりに効く動画5/7:アンケートで分かる「住宅模型って知ってる…

    2018.11.25

  4. 家づくりに効く動画4/7:新築検討で意外な住宅白模型の使い方を3つ…

    2018.11.24

  5. 家づくりに効く動画3/7:検討模型ってなんだろう?を7つの模型でお…

    2018.11.23

管理人テコ

建築模型写真集発売中

 
ツールバーへスキップ