【使い方】”空間が見えると時間が動き出す”が家づくりに重要な訳

0

テコです。

先日、
保育園からの帰り道のこと。
息子とあるものをスマホで撮って
楽しんでいました。

その写真を動画にまとめたところ、
ある気づきがありました。

家づくりに必要な”時間と空間”についてです。

家づくりを”時間×空間”で検討してる?

「そこに家があることで物語生まれる」

この言葉、
実は動画に寄せられたコメントです。

息子と一緒に撮ったのは、

こんなコンクリート壁に刺さった
水抜き管の中の写真ばかり。

ぜひ動画も観て頂きたいのですが、
そこにはちょっと衝撃的な現実も隠れています。
※コラムのコンセプトとは違いますが
 衝撃の世界も含め最後までご覧ください。

その動画に寄せられたこの言葉には、
家づくりを大きく左右する意味を含んでいました。

時間と空間、
この2つをちゃんと家づくりに活かしていますか?

見どころだけを見せても物語は生まれない

もう当たり前になりましたが、
CGパースによる住宅プレゼンは
一般の方に夢を与えます。

これから建つかもしれない我が家を
いくつかのきれいなパースで見れば
誰でも夢が近付いたように感じるはずです。

ところが、
その夢の中にはあまり時間を感じません。

リビング、ベッドルーム、キッチンにキッズルーム。
外観のパースも合わせて数枚が目の前に並びます。

でも、それらの部屋や外観は
点であって線にはならないんです。

家の中の生活をイメージするには弱いんです。

すなわち、
そこに物語は生まれないんです。

全体像を見せてあげると物語は広がり始める

そう思っていたら、
動画に「そこに家があることで物語生まれる」
というコメントを頂いたんです。

これってどういうことなんだろう?と考えました。

水抜き穴にコケが生え、植物が根付く。
そこに小さな模型を置いただけの写真。

ところが、
その丸くて小さな空間は
たちまち人の住む地球の縮図となり、
私たちにワクワク感を与えます。

その家の中の人々の暮らしが
想像されるようになるんですよね。

結果、
パースを何点も並べたプレゼンより、
動画のようなたった一枚の縮図のほうが
時間の流れを感じられる
訳です。

模型は部屋を結ぶ動線をも表現する

模型の内部に壁を立てて部屋を表現すると、
CGパースでは得られなかった
生活の流れが見えるようになります。

重要なのは見栄えではなく動線です。

部屋を結ぶ廊下、
上下階を結ぶ階段、
内外を結ぶ窓や玄関も重要なんです。

言っちゃえば、全部重要なんです。

模型をお見せしつつ、
CGパースを補足的に見てもらうのが
ちょっと上級のプレゼンなんですよね。

その流れを断って
CGパースだけを見せても
効果は正直期待できません。

如何に点(部屋など)を結び動線を生むかは
模型ひとつで解決できるんです。

家づくりは時間と空間とのシンクが大切

生活 = 時間 × 空間 = 物語

だから、

生活 = 物語

生活とは部屋を繋いでできる
私たちの一日の動きが積み重なって
できる時間の流れです。

それを家づくりでは動線と言い表し、
人それぞれ違った動線を持っています。

その違った動線が絡み合って
家族の生活となるわけで、
家づくりの醍醐味とも言えます。

時間と空間の両方をしっかり感じ取って
一致させないと家づくりは上手くいかないんです。

時間と空間を上手く掛け合わせないと
その家に住む家族の物語は成立しないんです。

時間と空間を表現する模型の価値

そのサポートをするのが模型。

模型があれば誰でも簡単に空間把握でき、
子供も大人も一緒に見ることができます。

一緒に見ると、
1人の生活スタイルだけではなく、
全員の生活スタイルを感じ合えます。

普段、何気ない暮らしを
模型の中で新生活として再現できるんです。

そう考えると、
住宅模型というのはとてつもなく価値のあるツール。

家づくりになくてはならないものなわけです。

家があるということは、
そこに時間が存在するということ。

家は”時間×空間”を制して
初めて実現される物語(生活)の舞台なんですね。

0

関連記事

  1. 【使い方】なぜ、模型づくりの技術をすべて動画にするの?

  2. 【使い方】家族のモチベーションを引き出し持続する住宅模型4つの魅力

  3. 【使い方】住宅模型は天使にも悪魔にもなります

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

  1. 5階建共同住宅の分解模型

    2019.11.12

  2. カフェ併設の住宅をスケール75分の1のスタディ模型に

    2019.10.27

  3. 【マンション】レトロな昭和へタイムスリップ!世界に一つの個性派…

    2019.10.24

  4. タウンライフ家づくりの口コミ・評判が悪い理由を4つ上げてみました

    2019.10.20

  5. 新潟旅行で見学した住宅見学会。自然派住宅と段ボール模型

    2019.10.13

  1. 【家づくりに効く動画7/7】復習!住宅模型の本当の使い方(おまけ動…

    2018.11.27

  2. 【家づくりに効く動画6/7】100均の材料と道具で作れる住宅模型動画

    2018.11.26

  3. 【家づくりに効く動画5/7】アンケート「住宅模型って知ってる?」認…

    2018.11.25

  4. 【家づくりに効く動画4/7】新築検討で意外な住宅白模型の使い方

    2018.11.24

  5. 【家づくりに効く動画3/7】検討模型って何?を7つの模型でお話します

    2018.11.23

管理人プロフィール

teco(テコ)

管理人テコです。『もけると』はライター登録された建築家や模型職人や学生や施主の皆さんによる住宅のスタディ模型事例投稿サイトです。