【始め方】街歩きで家族と建築模型を楽しむとっておきを3つご紹介

※写真:東京大学アーキテクトニカ

テコです(^-^)

100歳になっても職人でいるお話は
前回の記事で書かせていただきました。

誰でも長生きはしたいもの。
ぜひお読みください^^

【ボケ予防】人生100年以上!”模型職人”をオススメする独自の理由
https://mokeruto.jp/wp/boke201900510/

では、
プロではないけど、
我が家を建てる時ぐらいは
模型を作らないといけないかな・・・
と思うきっかけを3つご紹介したいと思います。

子供とイベントへ出向く

お子さんはいるっしゃいますか?

我が家には5歳の男の子がいますが、
戦隊ものにハマっていて
毎日が光る剣での闘いの日々(^^;

そんな息子と行くところといえば
やはりヒーローショーなわけです。

ヒーローショー≒住宅展示場

そのヒーローショー、
最も身近に、しかも無料で観られる場所は
住宅展示場なんですよね。

普段、住宅展示場なんて
本気で住宅を建てようと思った時くらいだと思います。

けど、
その気はなくても遊べることって
何気にあったりします。

フラワーアレンジメントや収納術の講座とか、
住宅展示場ではイベントを企画して
来場者を増やしたい訳です。

我が家の場合は、ヒーローショーの帰りに
息子が住宅も見たいなんて言って
トミカのミニカーもゲットして
ニコニコで帰ったりします^^;

そんな時、目にするのが
展示場に置かれた住宅の完成模型。

ここで初めて住宅の模型を目にする方も
多いのではないでしょうか。

マジマジと住宅の模型を見ると、
「我が家も建てる時には作ってもらうか」
と脳の片隅にとどめることになります。

芸術展に出向く

世界三大建築家の一人、
ル・コルビュジェの展示会や
サグラダ・ファミリアで有名な建築家、
アントニオ・ガウディの実測資料展など、
どこかで建築関連の展示会が開催されています。

芸術に興味のある方なら、
建築系展示会に出向いたこともあると思います。


※写真:建築倉庫ミュージアム

芸術作品としての建築模型

まだ未経験の方にとって、
「一体、どんなものがあるんだろう?」
と、不安ながら興味は抱くと思います。

行ってみると、
住宅展示場とは趣の違う
芸術のような建築模型が飾られています。

これらの模型は、
もちろん展示会用に作られたものもありますけど、
そもそもは検討やプレゼン用。

荒い模型もあれば、
とても繊細に作られたものもあります。

観ているうちに、
「私も作れたらなぁ・・・」
なんて思ってくるものです。

オススメのまじめな建築模型ミュージアムを
2つご紹介しておきますね。

建築倉庫ミュージアム
https://archi-depot.com/

建築ミュージアム:アーキテクトニカ
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/annex.html

メディアを通して目にする

テコの模型はメディアでもたまに登場します。

メチャクチャ懐かしいのだと、

もう10年以上前の某大手企業CMの
ワンシーンですが覚えています?

Youtubeで未だに観ることができて
驚いたんですけど^^;

このCMは、
まさに新築を検討中の家族をターゲットに
オール電化をお勧めするシリーズものでした。

セットとして必ず登場する模型

ドラマや映画、雑誌などでも
建築模型は多用されます。

特に、
建築設計事務所の設定では
必ずと言って良いほどセットの中に配置され、
それだけで雰囲気が確定づけられますよね。

そう考えると、
あまり知られていないはずの”住宅白模型”も
その場にあることで一定の効果を生むようです。

人気俳優なんかが建築家に扮したドラマの年は
やはりちょっとして建築家ブームでした。

最近はハウスメーカーに
バンバン押されているような気もしますけど、
本当にこだわって建てるなら
”建築家=個人の設計事務所”や
”地元に根差した工務店”も
絶対にチェックしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
3つのきっかけをご紹介しました。

どのきっかけも新築を考えた時に発生する
とは限らないものではないでしょうか。

普段、気にしないところで、
実は建築模型って使われていたりします。

いざ、
新築やリフォームを考えた時に、
あなたの脳裏に建築模型が浮かぶと
テコもとっても嬉しいです。

それが模型を作るきっかけですし、
最高の暮らし方を生み出すきっかけでもありますから。

関連記事

  1. 【始め方】建築模型は何から始めたら良い?街歩きから始めよう

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

teco(テコ)

管理人テコです。モクモクと住宅の白模型を作る職人のこれまでの経験が家づくりと模型づくりに役立てば良いなぁと『家づくりのための住宅模型倶楽部~もけると~』を開設しました。

  1. 新潟旅行で見学した住宅見学会。自然派住宅と段ボール模型

    2019.10.13

  2. 【動画】さぁ、スタディ模型をつくろう!Youtube動画591本目は外構…

    2019.10.06

  3. 【レビュー】建築会社作成の無料間取り図を立体模型に!作り方も分…

    2019.09.23

  4. 増税後、ハウスメーカーが『スタディ模型作ります』を始める理由

    2019.09.17

  5. 【作り方】本格的な家模型にチャレンジ!無料動画『基礎編』が役に…

    2019.09.12

  1. 【家づくりに効く動画7/7】復習!住宅模型の本当の使い方(おまけ動…

    2018.11.27

  2. 【家づくりに効く動画6/7】100均の材料と道具で作れる住宅模型動画

    2018.11.26

  3. 【家づくりに効く動画5/7】アンケート「住宅模型って知ってる?」認…

    2018.11.25

  4. 【家づくりに効く動画4/7】新築検討で意外な住宅白模型の使い方

    2018.11.24

  5. 【家づくりに効く動画3/7】検討模型って何?を7つの模型でお話します

    2018.11.23