【100均】家づくりでも趣味のミニチュアでもOK!1000円以内でできる住宅模型の作り方

住宅白模型職人テコです。

管理人テコの記事がNocodeメディアに掲載されています!

家の模型を作ろうと検索してくださった皆さん、ご訪問頂きありがとうございます!家づくりの最中でも模型を作ろうと思う方って実は少ないんです。住宅模型の存在すら知らないご家族もいらっしゃるくらい。だから、ミニチュアにしてみようと思った皆さんはある意味ラッキーだと思うんです。

  • 模型を見て屋根をシンプルにしたら費用が浮いた
  • 設計士から話を聞くより模型を見たほうがよく分かる
  • 図面やパースでは生活動線が想像しづらいけど模型を見たら暮らし方まで想像できる

これ、全部模型を作ることで起こることなんです。

前置きが長くなりましたが、今回ご紹介するのは100均の材料や道具だけで家の模型を作る動画です。動画で作り方を覚えて、計画中の家を本格的な立体模型にするお施主さんもいらっしゃいます。ママ模型職人にまでなってしまった方も実は複数名いらっしゃったり、学校の夏休み工作で住宅模型を作成した小学生、中学生も!

まずはおすすめ動画をご覧ください。

最新工作動画はこちら!

1,000円以内で住宅模型を作る動画

建築模型では定番の材料”スチレンボード”の代わりにDAISO(ダイソー)の「カラーボード」という5mm厚の板を使って住宅模型を作ることができます。下記のスチレンボードが模型屋も使うようなボード(厚みは1,2,3,4,5mmまであります)です。

光栄堂 スチレンボード A3-5ミリ

光栄堂 スチレンボード A3-5ミリ

1,100円(09/27 14:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

これから紹介する動画は、消費税8%の時代に公開。10%になっても990円で揃いますね。約20分の動画は歯車マークで2倍速視聴もできます。

100円ショップを利用して住宅模型づくり

100均でもかなり揃う道具と材料(一部100均以外のものも写っています)
100均でもかなり揃う道具と材料(一部100均以外のものも写っています)

何気に新商品や掘り出し物をチェックするために100均巡りをします。例えば、金尺、カッターマットなどの道具類のほとんどが100円ショップで揃い、芝生や植栽に丁度良い素材も園芸、手芸、ガーデニング、インテリアコーナーなどを探すとあります。テコのようなプロが使う道具の半額以下です。もちろん、品質は落ちますからプロとして通常使うことはありません。とはいえ、100円ショップの便利さは一般のみならず、建築事務所や建築学生さんにもオススメできるレベルに近づきました。質と種類が豊富になった両面テープや模型づくりが楽しくなるような商品が沢山見つかります。

可愛くてきれいな100均の造花を植えてあげるとワクワクする模型になります。下の写真はテコの動画で模型職人になられたママさんのアイデア模型なんです。

100均関連動画をまとめたページ

100円ショップの商品で制作した住宅模型を集めた100均シリーズがあります。

100均シリーズのページスクショ
100均シリーズのページスクショ(クリックでページに飛びます)

100均模型の動画はこちら → https://mokeruto.jp/movie_category/100yenshop/

子供たちの夏休み工作課題に

3年で50,000回以上再生された動画(Youtubeチャンネル時代:今はありません)は夏休みの工作にも人気です。お父さん、お母さんと一緒に家づくりを模型でやってみても楽しいですよ!

模型の作り方は動画で学べる

テコは子供たちにも大人気の職業となったYoutuber(建築模型の作り方whiteteco:2021年3月閉鎖)でした。ただ、テコの場合は、アクセス数重視の『面白系』や『衝撃系』ではなく、『職人系』または『教育系』。建築模型、特に住宅の白模型の作り方専門チャンネルでした。今では、Youtubeチャンネルを閉鎖し「妄想アパートメントもけると」で視聴することができます。無料会員登録が必要ですが、メールも届かないし退会もワンクリックで簡単です。必要な時が来たらぜひご活用ください。

「もけるととは?」もチェックしませんか? → https://mokeruto.jp/mokeruto-profile/

トップページの「自習室」をクリック
トップページの「自習室」をクリックすると動画リストページへ。(画像クリック)

まとめ:家の模型を作ろう!

一般の方にとってプロの模型は敷居が高くてなかなか手の出ない高級品(実はそうではないんですが・・・)かもしれません。

でも、100均に行けば、

・楽しみながら材料選びができる
・道具も揃う
・費用も格安で済む

とあってとてもオススメです。住宅模型のようなミニチュアハウスは間違いなく家づくりに必須アイテムです。図面だけでは難しすぎてイメージするのも大変。CGパースでは全体が見渡せなくて生活動線のイメージが曖昧に。立体で直接見ることができる模型なら、どんな暮らし方をするか想像できるのも大きな利。それが住宅模型の魅力的なメリット。しかも、子供たちにも理解できるから興味深々で家づくりに参加します。家族みんなで妄想して欲しい家により近づけます。

お出掛けの際には、ぜひ100円ショップを覗いてみてください。家づくりを楽しくするアイデアが浮かぶかもしれませんよ!

無料会員と有料住人の違いはこちら → https://mokeruto.jp/mokeruto-profile/

住宅白模型職人teco

住宅白模型を製作する職人です。
20年に渡って製作を重ね、全国的な住宅模型の認知度が分かりました。
東北に移住してきて自然の美しさに負けない素敵な居住空間づくりをサポートできたらと考えています。
とはいうものの、未だにご依頼地域は東北以外がほとんどです。もっと東北で白い検討模型を上手く活用して欲しいと願っています。

関連記事